本サイトは2023年9月13日にて終了予定です。ご愛顧ありがとうございました。

【勉強・辞書|Webサービス/アプリ】GIGA計算ドリル|GIGAスクール端末を活用した計算ドリルアプリ

勉強・辞書

スポンサーリンク

● サイトURL

https://giga-drill.com/

● リリース日
2022-03-22

●カテゴリ
勉強・辞書

● 向いてるユーザー
子供, その他

● サービス内容
このたび弊社では
WEB上で小・中学校の算数・数学の計算問題の
反復練習ができるサービス「GIGAドリル」
( https://giga-drill.com/ )をリリースいたしました。

■サービスの概要
「たし算」や「九九」、「速さの問題」など、分野別で問題があります。問題はレベルによって制限時間や回答数、難易度が分かれています。問題を始めると問題が自動生成されて次々に出てくるので、フォームから回答していきます。回答が終了すると時間内にどの程度解けたか表示されます。このサービスはWEB ページにアクセスするだけで無料で使うことができます。

■サービス開発の背景
小・中学校の児童・生徒に一人一台電子端末を貸与する文部科学省のGIGA スクール構想によって、学校現場での電子端末活用が急速に進んでいます。弊社は地元自治体からGIGA スクール端末活用支援事業の委託を受けており、日々教職員の方々と意見交換をしております。
ある教職員の方から「体の障がいがあるため書くことが難しい生徒がいる。キーボードならば打てるので端末で計算問題ができないか」と相談を受けました。調査したところ、わり算の余りの100 ます計算のような計算問題の反復練習を電子端末上でできるサービスがなかったため、当サービスを開発しました。

■サービスの価値
先述の「障害のある生徒でも取り組みやすい」という利点の他に、多忙な教職員の印刷・配布・答え合わせの時間を短縮できるという利点があります。また、紙と違って何度でも挑戦できることや解いた瞬間に正誤判定ができるため学習効果が高いという点も利点の一つです。

プレスリリースPDF: https://drive.google.com/file/d/1IsGycaiei4j_29tx6cxZHdqTuG5i_O5m/view?usp=sharing

● Twitter URL

https://twitter.com/oogakitakahiro

● Facebookページ URL

● YouTube URL

● クラウドファンディング URL

————————————-
●サービス提供者
株式会社山のむこう

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました